CEOの大量退職

 米国の大企業で、昨年からCEOの“大量退職”が続いていることをご存知だろうか。


今でこそ新型コロナウイルスのパンデミックで大不況が起こりつつあるが、昨年は米株式市場も好調が続いており、大手企業の多くは堅調な業績を上げていた。


それなのに、2019年だけで1400人を超えるCEOが退任していたというのである。これは2006年のリーマンショック後より多い水準となる。以下は、2019年に退職したCEOリスト(敬称略)のほんの一部である。



https://tocana.jp/2020/03/post_149719_entry.html






特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square