TAKEFUの最大の特長は、ほっとするやわらかさ

竹から生まれたやさしい繊維"TAKEFU"は、原料を竹100%とし、静菌性、消臭性、制電性、吸湿・吸水性、温熱効果を持ち合わせた、なめらかな肌触りで人の心と体をやさしくあたたかく包む癒しの繊維です。

滅菌効果

MRSA菌をつけて18時間後の生菌数を綿と比較した実験をされております。

 

綿は400綿倍に増えたにも関わらず

TAKEFUは20個以下 殆ど菌は検出されませんでした。

 

 

 

抗菌性だけではなく吸水性も良く
消臭性
もあり制電性にも優れていると言う事は

実験結果から見て取れ.るのです。

臭いの原因は・・

 

竹の繊維がぎっしり詰まっているから、綿の様に繊維に水が溜まらないようです。

TAKEFUのバスタオルで5人まで拭く事ができた実験を

自らやっております。

 

布が臭う原因は

汗を吸ったりした水が溜まって腐ってしまったのが原因なのかもしれません。

 

清布と言うものは赤ちゃんのおくるみにも使えますし、

落ち着かない子供達にもこの清布を掛けてあげると

落ち着いたりします。

 

身につけているだけて、身体が緩んでくるので

私は寝るときには欠かさず身につけております。

 

 

身体は正直で、化学繊維の物を身につけている時とは

全く変わってしまうのです。

TAKEFU商品はこちらから