top of page

百年料亭宇喜世さんのV字回復に学ぶものとは


土日は桜が満開でお花見に行かれた方も多かったのではないでしょうか。

13日金曜は『繋ぐ新潟ランチDEぶらりん』のイベントに参加

上越の百年料亭宇喜世さんにお伺いしてまいりました。


久しぶりの高田公園での満開の桜の花に

もっとゆっくり桜に癒されていたいくらいでした。


古きよきものを大切に!!

商店街ではもち米で作っている『粟飴』

お米で作っている砂糖不使用の『翁あられ』(半生ゼリーみたいな飴)

保存料、食品添加物不使用の『味噌漬け』などなど

とても関心のあるものがあちらこちらに見る事が出来ました。

100年料亭も赤字から黒字回復 V字回復

そのヒントは⁉︎

古き良きものを

壊さず

修復しながら使っている

大切な技術が

技法があちこちに見られます


いくら良くても

皆さんの目に止まらなければ

潰れてしまうもの。

あまり大した事がなくても

宣伝の仕方では

どんどん人が入ってきたりと

こちらの宇喜世さんは

様々なアイテムと

リスト取りの為の先行投資

新潟市内、全国に羽ばたく仕組みも

素晴らしい社長様のお話が

興味深くお聴きすることができました。

良い機会をありがとうございました。

 

【近日セミナー関連】

 

 

【 商 品 関 連 】

 

これで今年は最後になります。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
FillHratHP.png
bottom of page