top of page

薬は何のため

精神薬を何故処方するのでしょうか

最初はブタの寄生虫駆除剤を使ったそうな。


身体が麻痺してして動かなくなるから、

冬眠療法なるキャッチフレーズで書かれていますね。


人間を冬眠というか、ある意味その人の思考と行動を停止させてどうするのでしょう。


学校で落ち着かないから、

みなさんと同じ行動ができないから

騒ぐから


学校から病院を勧められ薬を処方されたお子様はどうなるのでしょう。


食欲も無くなり、生きる気力すらなくなり

子どもらしい、活発に動きまわることすら薬で抑えてどうするのでしょう。

行動には原因があります。


どんな日常生活をさせてますか? 


規則正しく朝起きて、

食事は手づくりですか?

手作りでも、添加物てんこ盛りの調味料では味覚障害になってしまいます。


鰹節や煮干しのお出汁でお味噌汁

私はお出汁入れず手作り味噌とお野菜だけでも充分。

焼き魚とごはんとお漬け物。


それだけでも心は落ち着いてきますね。



スナック菓子やフォースフード、カップラーメン、コンビニ食では身体は整わないです。



薬を飲ませる前にすることが必ずあるはずです。

日本はあまりにも安易に薬を処方するから。


それも麻薬ですからね。 


精神科は唯一強制入院させることのできる科になるから余計ややこしい。


退院したくてもできず、死亡者による退院数が多いこと。精神科にかかっている人たちが何故なくなっていくのでしょうか。ガンや、脳梗塞やってるわけではないのに。

 

私たちがはっきり認識していかないと、国は何もしてくれません。


このことだけではありません。


意見を言って正すことをしていかなければ、日本人は絶滅寸前に。



Kommentare


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
心と身体のメンテナンス
bottom of page