top of page

米粉で作った心とカラダに優しい和のカレールゥ講座

来月は米粉で作った心とカラダに優しい和のカレールゥ講座をやります。


私の作るカレーは香辛料しか入れませんからサラサラなカレーになります。


今回は京都から松葉 玲子さんが講師として香辛料と米粉を使ったお野菜たっぷりのカレーを作ります。





午後は恒例のガイアの水135商品説明会があります。

この水のおかげで食器洗いから、お風呂まで安心して水を使うことができます。







手荒れの原因は冷たい水だからですか?お湯だから?


基本冬でも浄水された水で食器を洗っていますから、塩素が手につかないので手荒れはないですね。


勿体無いと言う方もいらっしゃいますが、そもそも水道水に混ざっているものは塩素だけでは無いです。


残留塩素を始め、身体に有害な溶解性鉛、農薬(CAT)、トリハロメタンなどをを除去しているので、手や食べ物を載せる食器には安心ですね。


ガイアの水135を通した水に少量の油を入れてかくはんすると、白濁したままの状態が続きます。


これはエマルジョン作用、すなわち脂溶性のものを取り込む働きがある可能性を示しています。


このことにより、体内の脂溶性の有害物質を取り込んで体外に排泄することが期待できます。


色々不思議な実験もかねて体験していただく事もありますから、是非一度体感にいらしてください。






Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア