top of page

安易に病院に行ってませんか

病気になったら

感謝して

日頃の行いを改めて見直すきっかけとなります。


身体が動かなくなった経験があるから

動けるうちに動きたい

動ける事に感謝の心を持ちます。


起き上がる事ができない経験があるから

起きてる時間を有効活用しようと思います。




全てはその人の日常生活を見直すきっかけが

病気なのかもしれませんね。


低血圧、糖尿病、癌


そんなのは自分の身体の状態を正して欲しくて

気づきを与えてくれたのですから、


何を食べたかな

運動してたかしら


色々見直すきっかけとなるのに



症状が出たら

病院に行って

薬処方されて

延々と何年も飲み続けること。


これってどうなのかしら。


そう思うのです。


健康保険の仕組みは

安易に病院に誰でも行ってしまう罠が、仕掛けられてます。


全ては信号を出してくれた

自分の身体に感謝して

自分を振り返ること

身体を大切にする事


それは薬飲んで

日常生活を変えないで、暴飲暴食する

運動しない

という事では無いのだと。












_________________________________________

今日も一日志・愛を持って強気で積極的に行きます!


       私は日本再生の為に

    笑顔で満ち溢れる世界を作ります


       その為の活動として

  七世代の子供たちが元気で生活できるために


 現状の食、医療、歴史、経済、金融の意識改革を

  講演会やセミナー活動を通じて広めていきます


________________________________________︎____

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索