出逢いと別れ

久しぶりの己書

書いていくと


どんどん文章も頭の中から湧いてきます


こちらは見本通りですが、

『逢』

の文字を書いていくと


現在の状況

今動いてることはどこから来たのか


辿っていくと


岐路に立ったとき

どこを選んで来たのか


一つ間違えると

今の自分はいないことに氣付きます


この道を選んだから

その場所に行ったから

少しの会話でも

ご縁が続いたり


不思議なものです。



今日は朝から急遽いかなければいけない所が出来


慌てて支度を


それも

すれ違い程度のご縁で


それをどう活かすのかは

その人自身の選び方


岐路に立った時は

何処を選びますか?


私は基本的に楽な道は

選んできませんでした。


でもそれは

私にとって普通の事。


心の赴くままに


成功を信じて

未来の子供達に

安心して

生活できる

そんな日本を

つくりたい


根本はそこにあります。



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square