top of page

いよいよ開催!! 吉野敏明氏新潟講演会

"知識は礼儀" ”無知は罪"


言い方により同じことを言っているのに受け方はまるで違ってきますね。

自分の判断は一体誰からもらったものなのでしょうか。


学校での学びは本当にすべて正解なのでしょうか。


教育は戦後どのように変化させられたのか。

教育・報道・食が一気に変えられてしまいました。

それは、この日本人に必要だったことなのでしょうか。


結果、思考を・身体を変化させられてしまいました。


政治が

司法の場が

まともに機能していない今の日本国の在り方に

どうにかしたいと皆さんに声をかけても聞く耳持たない人には届かないのです。


政治家で警笛を鳴らしてくれる人が出れば違ってくるのでしょうが国民を動かせる力となるにはやはりそれなりの人格が問われてくるのでしょう。


しかし、真っ当な事をやっている人が叩かれるこの日本の在り方に警笛を鳴らしてくれている

そんな人が少しでも集まって結束できればいいのだと思い、行動は止めないようにしていきます。



そこで活動している吉野 敏明氏ですが、今月24日に第6回新潟講演会を開催致します。


今回は 「今 人類が知っておきたい話」として

1.医療の在り方・・・病気の根本を正す

2.人類の祖先を知り 食に対しての考え方


のお話をして頂きます。


過去には新潟大学歯学部非常勤講師(2011年~2016年3月)として勤務されていたこともあるようですが、こちらに記載できないほどの経歴をお持ちの先生です。

365日休まない吉野先生ですが、現在参政党の活動でお忙しい中新潟までお越しいただける事になりました。選挙の結果によっては7月以降は暫く新潟にお呼びする事が出来なくなるかもしれませんから、大変貴重な時間となりますので是非この機会にご参加ください。



定員132名ですが、今朝の確認で未だ未入金の方が17名いらっしゃいましたので、再度20名募集いたします。



詳細はこちらをご覧ください



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



吉野先生は1700年代から続く鍼灸・東洋医術の家系で、11代目となります。


多くの方が病気ではないが健康でもなく未病状態である事を知り 歯科、内科、脳血管外来の診療の垣根を超え、第一線で活躍する医師、歯科医師が集い、患者様の健康寿命を守るために最善を尽くす為に医科と歯科の枠組み、東洋医学と現代医学の垣根、そして医学と量子力学など科学の壁をも超えて縦横無尽に串刺しにするような横断的な医療、真の予防医学である未病治療を、誠敬会クリニック銀座を拠点として行っております。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
FillHratHP.png
bottom of page