国が分断

今は鎖国時代に近くなってきております。


久々に紙類買いに行ったら

いい加減ならあるだろうと思って行ったのに

いつも使っているものが無い状態。


この数日は様々な方向性から

物事を、捉えて

数年前に学んでいた事を再度読み返したりしておりました。


この世界は一体どこまで

まやかしで作られている状態なのかと

ビックリするくらい


その中でも

軸を持ち今を生きていくことを

考えていかなければ行けないと

事実は作られて出来上がっている

全て芝居の世界ではあっても

どう生きていくのかを

見極めていく


そんなことを数年ぶりに改めて思い出した日でもありました



春分の日

父と母のお墓参りに


御先祖さまにもご報告


母のお墓ももう時期神社に動かすことができます。

そのご報告も

34回の閲覧