臭わない? 臭いの原因って・・・


こんにちは。

幸せに生きる為のお金と健康の知恵の昆 充芳です。

この春から 新潟国際情報大学新潟中央校のオープンカレッジにて講師をさせて頂いております。

『家庭のけいざい入門』と題しまして4回コースですが、2回目が先週終了しました。

今週は不動産会社さまの

「あなたの老後生活は大丈夫? 今から始める不動産投資!」

と題しましてのセミナーの2部の講師として

「iDeCoのメリットと分散投資活用」

のお話をさせて頂きます。

今年から東京の確定拠出年金サポート会社さまの新潟支店があるお客様の方のサポートもさせていただいてります。

誰でも個人型確定拠出年金が合うわけではありません。

勤め先の会社の退職金の現状とご自身でどこにどれだけ年金として入られているのか

皆違うわけですが、メリットだけではなくデメリットもある事をお伝えしていければと感じております。

今日は夜 株式会社ナファ生活研究所のスタッフであります相田陽太郎さんを迎えて『TAKEFUのお話会』を開催致します。

竹の布でできたガーゼや包帯に代わるものもあります。(許可が下りなかったのでガーゼや包帯と言った名前では出せなかったのです)


滅菌効果があり

MRSA菌をつけて18時間後の生菌数を綿と比較した実験をされております。

綿は400綿倍に増えたにも関わらず

TAKEFUは20個以下 殆ど菌は検出されませんでした。

抗菌性だけではなく吸水性も良く 消臭性もあり、制電性にも優れていると言う事は

実験結果から見て取れ.るのです。

臭いの原因は・・

竹の繊維がぎっしり詰まっているから、綿の様に繊維に水が溜まらないようです。

TAKEFUのバスタオルで5人まで拭く事ができた実験を

自らやっております。

布が臭う原因は

汗を吸ったりした水が溜まって腐ってしまったのが原因なのかもしれません。

清布と言うものは赤ちゃんのおくるみにも使えますし、

落ち着かない子供達にもこの清布を掛けてあげると

落ち着いたりします。

身につけているだけて、身体が緩んでくるので

私は寝るときには欠かさず身につけております。

身体は正直で、化学繊維の物を身につけている時とは

全く変わってしまうのです。

自然の物を身につけたり

口に入れる事が

自然の生き物である私達には

必要なんですね。

そんな体験談をお話会として全国を周られており、今年は2年目となります。

2年で全国周ると言う使命の元 始まりましたので、来年、次があるかはわからないのです。

今日はあと2名程お席に余裕がございますので

夜 ご予定がない方は一緒に夕食食べませんか。

会費はご自身のお食事代になります。

詳細はこちらから


先週待つから新潟市内とても天気がよく

今日もお日様が早くからお顔を出しております。

今週も みなさま方にとりより

より良き週となりますように。

感謝!!


19回の閲覧